ウミノキロク

自分用のメモみたいな日記みたいなやつ。面白い事は書けません

銭湯行きたい

この一週間……いや二週間?
全然休みが無くて、休める時間もなく色々なものに追われていて、
近年稀にみる追い詰められっぷりにかなりグロってるんですけど誰も本気にしてくれないんですよね。
夫にそんな感じの事を伝えたら
「じゃあ甘いもの買って帰ればいい?」
みたいな返事が来てうわー女性は甘いもの食べたら幸せになるって思ってるのかなー
私もご多聞に漏れずそういうタイプだと思われてんのかなー
ってモニョモニョしたりして。

いや、食べるけど。
それで心がスゥっと楽になれるものなら毎日砂糖でも舐めてるわって話ですよ。
三温糖より黒砂糖のほうが身体にいい気がするの~、ってんな訳あるか。
心に余裕がないせいでもう何もかもむちゃくちゃですよ。

あれこんな言葉、前のエントリでも言ってた気がするな。
そうそう次男がちょっとしたオイタをした時に心に余裕がなくてマジでイライラしちゃうってやつ。
今ね、長男のどうでもいい仕草にもブチギレそうですからね。
お茶碗の持ち方が悪い、背筋が丸い、宿題の時に顔が近い、身体が斜めになっている……
ホント何で同じこと何度も言わせるんだろうね!!!!!

自分でも言われてた気がするんだけど、なんでそうなるんだろうね!!!!!
謎にも程がある。

そんな感じでテンパりまくりでふと「しにたい」的な言葉が頭の中に浮かんでくるわけです。
とはいえご臨終を迎えたいかというとそういうわけではなく。
イコール「楽になりたい」という事なのかなーと。
でも死んだら楽になるのかってーとそれはだれにもわからないわけでして。
そして私が死んだところで残された人はどうなる?(夫は二人の子供ちゃんと育てられないだろうなぁ)
今の仕事はどうなる?(私の分をさらにみんなで分担するから他にも死者が出るなぁ)
って考えるとまあそれはそれで相当な地獄を生み出す事に他ならない訳で。
じゃーやるしかないんだよなーって所に落ち着くというか。全然落ち着いてはいないんだけど。

仕事は大変だけど本来なら私一人でもクリアできる物量だとは思う。
家事も大変だけどまあルーチンみたいなものだしワンオペも昨日今日の事ではないし夫は週末しか頼れないし(とはいえ週末もご飯作るのは私だからほぼほぼいつも休みなんてないしな)私がやらないと小さい人とかそれこそすぐに死んでしまうから守らないといけないし。

でもこれ両方いっぺんにやるの本当にきついんだ。
仕事が忙しくなってきた時間帯に空気を読まず帰るわけだし(社内が活性化する夜に戦力外)
お迎え→買い物→ニーチャンの帰宅前に帰って夕食を30分以内に支度して食べさせてお風呂に入れて21時に寝かしつけないといけないわけだし
朝は6時くらいから次男と本を読んだり遊んだりして過ごさないといけないし。
世の中にはこれくらい、いやもっとこれ以上頑張ってる人もできている人もいることは知っているんですけどね。


ちょっとつらいかな。


でもまぁ、自分がやらないといけない事も、自分にしかできない事もわかっているのでやるしかないんだけどね。
ちょっとくらいは愚痴らせてね。
うっかり見ちゃった人ごめんね。